中高年転職・再就職に成功する術

*

1.中高年の転職・再就職は情報収集から始めよう

 中高年の人は、就職してから20年以上経過している人も多く、どうやって転職活動をしたかを忘れてしまっているかもしれません。また、その長い年月の間に社会は様変わりしていますから、中高年の人が知らない職種や企業、転職活動パターンなども登場し、より一層、再就職や転職を難しいものとしていることは想像に難くないはず。

 だからこそ、この年齢になってからの転職は情報収集から始めなければならないのです。

 情報はインターネットを活用して集めるといいでしょう。企業のサイト、求人サイトの利用はもちろん、同じ年齢の同じ境遇の人たちが集う掲示板などで情報交換をすることも必ず役に立ちます。

2.ダメな人の例の情報収集も忘れずに!

 転職を希望する人の多くは、「どうしたら採用されやすくなるか」に目を向ける傾向があります。とても大事なことですが、それと同時に、「どうしたら採用されにくくなるか」についても知っておかなければなりません。

 ★ここがポイント!

  ・根拠のない自信を履歴書や面接時に連発する

  ・日本語の使い方に難がある

  ・落ち着きがない

  ・ステレオタイプの返答・対応しかできない

  ・福利厚生を含めた待遇面の質問に特化している

  ・良いことは自分の手柄、悪いことは人や会社のせいにする

 これらは知らず知らずのうちに思わずやってしまいがちなことばかり。しかし、どれかひとつでも当てはまっていると思われてしまえば、その会社から良い返事を受け取ることはできないでしょう。中高年にもなれば、どれも避けなければならない、社会人としての欠点となってしまうのです。

3.プロにアドバイスをしてもらおう!

 転職のための情報を知るためには、プロにアドバイスしてもらうことも必要なのかもしれません。転職セミナーや相談会、求人サイトが主催している説明会などに足を運んでみるのもいいでしょう。

 中高年という年齢を考えれば、「周りは若い人ばかりなのではないか」と心配になるかもしれませんが、若い人から情報を得ることも自分の身を助けると思って取り組む姿勢こそが大切。きっと考え方を変えるキッカケにもなるでしょう。

おわりに

 情報を集めるだけ集めて納得し、それでOK、というわけにはいきません。その情報を元に転職先探し、履歴書の作成、面接の準備をして初めてそれらの情報が生きてくるのです。

 中高年でもそれはできます!あとは気持ち次第!前向きに考え、失敗してもトライし続ける気持ちだけは忘れないようにしてください。

リクナビNEXT
詳細
★★★★★
  • 90%の転職者が利用する定番の転職サイト
  • スカウト機能に登録しておけば、企業側からオファーが来る
  • 自分の転職市場価値がわかる
  • 利用者の声
    良かった
    リクナビNEXTはどちらかといえば、若い人に向けた求人が多い思っていました。しかし私のような中高年でも、応募できるような求人がたくさんあったので登録しました。特に興味を持ったのがレジュメを見て、企業からオファーが届くスカウト機能でした。私の場合は営業ですが、職種別にどれくらいオファーが届いたかも、数字で知ることができ参考になります。また年収別にどれくらいオファーが届いたかも、一目で分かり励みにもなります。(50代 男性)
    良かった
    中高年の再就職では年収アップに成功した人が少ないとよく言われますが、リクナビNEXTのスカウトでは希望年収が1000万円を超える方にも沢山のオファーが届いていると知り驚いています。さらにスカウトでアップさせたレジュメに、興味をもった企業名も確認することができるのでとても便利だと思いました。このスカウトサービスで少しでも年収アップができたと思い、毎日メールをチェックするのが楽しみです。(40代 男性)
    良かった
    リクルートエージェントとリクナビNEXTの、両方の転職サイトに登録しています。それぞれに利点があると感じています。リクルートエージェントの場合は、担当者のキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれます。リクナビNEXTでお勧めなのはマイページと呼ばれる会員限定の機能で、これで自分にあった求人情報をチェックできます。それとマイページでスカウトレジュメの確認や、変更もできるので便利です。(40代 男性)
    普通
    確かにリクナビNEXTは求人の情報量も多いのですが、応募者数も多く好条件の案件は書類もなかなか通過しません。特に中高年の場合は競争も激しく、好条件で再就職できる中高年は一握りだと思います。年収ダウン覚悟で転職する人も少ないと思うので、使い方が難しいところです。(50代 男性)


    マイナビ転職エージェント
    詳細
    ★★★★
  • 年収の交渉などを専任のコンサルタントが全て代行
  • キャリアコンサルタントが中高年の再就職活動を徹底支援
  • 利用者の声
    良かった
    金型設計をしている40代ですが、初めはハローワークで仕事を探しました。しかしぜんぜん仕事が見つからず、いくつかの人材紹介会社に登録しました。マイナビエージェントもその中の一つでしたが、マイナビエージェントではエンジニア専門の担当者が付きました。カウンセリングでもこちらの希望をちゃんと聞いてくれて、金型設計の求人も要望どうりのところでした。書類も通過して、面接待ちの状態です。(40代 男性)
    良かった
    金融機関に勤務している中高年ですが、証券会社への転職を希望しています。今回はマイナビエージェントを利用しましたが、感心したのはカウンセリングで担当者がキャリアシートを見ながら、自分のキャリアの棚卸しを行ってくれたことです。とても的確なアドバイスで、自分でも気づいていない強みを改めて再認識しました。(40代 男性)
    良かった
    医療機器関連の仕事をしていましたが、再就職することに決めたのは会社への不信感でした。在職での転職活動でしたが、今回はマイナビエージェントさんには、大変にお世話になりました。50代という年齢的な不安もありましたが、年収の交渉から面接の日時の段取りまで全て行ってくれました。本当に感謝しています。(50代 男性)
    普通
    マイナビグループという大手がやっている、転職エージェントなので期待感もありました。サイトから登録を済ませると、担当のコンサルタントの方から連絡がありました。担当者の方は淡々とした対応でしたが、そつがない感じでした。私の希望を告げるとと、何社か求人を紹介して頂きました。気に入らなければ別に応募しなくても、大丈夫ですともいわれました。ただリクルートエージェントなどと比べると、紹介してもらえる求人数が少なかったように思いました。(50代 男性)


    リクルートエージェント
    詳細
    ★★★★
  • キャリアアドバイザーの質が良いと高評価
  • 一般の媒体では見られない非公開求人!
  • 求人の量も質も申し分なし!
  • 利用者の声
    良かった
    大学を卒業して今の会社に就職して以来、同じ職場で働いてきました。そのため今回が初めての再就職で不安もある中で、リクルートエージェントといくつかの転職サイトに登録しました。リクルートエージェントのキャリアアドバイザーの方は40歳前後で、私とそんなには歳が変わらない男性の方でしたが、すごく頭がシャープな印象を受けました。エンジニアなのでこれまでと同じような仕事を探していると意向を伝えると、直ぐに幾つかの求人の紹介をいただきました。とても丁寧な対応でお勧めです。(40代 男性)
    良かった
    コンサルの会社に転職をしたいとリクルートの担当者に私の希望を話すと、先ず履歴書と職務経歴書の添削をやってくれました。志望動機や自己PRなどの書き方は、流石にプロだなと感心した。それからこれまでのキャリアの洗い出しもやってくれ、コンサル的な求人の提示をされました。その中の1社は書類も通過し面接待ちで、まだ結果は出ていませんがリクルートは登録してみる価値はある。(40代 男性)
    良かった
    零細な法律事務所の弁護士秘書ですが、リクルートエージェントで転職活動を行っています。できれば大手の法律事務所に転職したいとその旨を担当者に伝え、サイトには掲載されていない非公開の大手法律事務所の求人を紹介して頂きました。そこは最終選考で駄目でしたが、その後に幾つかの中堅の法律事務所の求人で、無事に内定を得ることができ感謝しています。(50代 女性)
    普通
    リクルートエージェントは紹介してくれる求人数も多いし、職務経歴書の書き方や面接力向上セミナーもたしかに役立つと思う。しかし少し条件がよい案件は中高年にとっては、競争が激しく書類選考も通過しにくい。利用した感想では高いレベルのスキルがあるのであれば良い結果が出るけど、悪い結果にも転ぶと思った。(50代 男性)


    公開日:
    最終更新日:2016/06/28