中高年転職・再就職に成功する術

*

中高年でも使える転職サイトのスカウト機能

   

スカウト機能は登録内容が鍵

 転職サイトのひとつの重要なサービスともなってきたスカウト機能。企業が転職希望者をスカウトする機能を指し、これまでの転職・求職活動とは異なる手法として注目を浴びてきています。

 中高年と言えども、このスカウト機能を無視することはできないでしょう。登録するのはタダですし、匿名で利用可能な転職サイトも増えてきていますから、ダメ元であっても登録しておいた方がいいと思います。

 しかし、やはりスカウトされたいと誰しもが思うはず。この機能を有効に使うためには、登録内容が鍵を握ります。一目で魅力や特徴がわかるように整理し、企業がシンプルに「欲しい」と思うような内容、特に職歴を登録すれば年齢に関係なく興味を持ってもらえるのではないでしょうか。

オファーに一喜一憂しないこと

 スカウト機能に登録すると、企業からスカウトやオファーが届くと思います。でも、それが届いたから即座に転職に成功、というわけでもありません。ここがこの機能の少し厄介なところ。

 スカウトやオファーには段階があり、一発採用の可能性のあるオファーもないわけではありませんが、説明会への参加を求めるだけのオファーも存在。そうした呼びかけは多数の登録者にしている可能性があるため、喜び過ぎるのは禁物。かといって、極端に憂う必要もなく、ひとつのチャンスと捉えることも必要でしょう。



【関連記事】
上手な求人情報媒体の選び方
転職エージェントがしてくれること

 - 求人情報

  関連記事

上手な求人情報媒体の選び方

求人情報媒体とそれぞれの特性を知ろう  転職エージェント、ハローワーク、新聞の求 …

転職エージェントがしてくれること

転職全てに重宝する転職エージェント  転職活動は、しなければならないことがたくさ …